海外留学&ホームステイのことなら、ジェイエスティにおまかせ! 最短1週間からアレンジが可能です!

アメリカ留学
カナダ留学
ニュージーランド留学
オーストラリア留学
イギリス留学
アイルランド留学
マルタ留学
フィリピン・セブ留学
南アフリカ留学
フランス留学
イタリア留学
ドイツ留学
スペイン留学
メキシコ留学
コスタリカ留学
韓国留学
中国留学
ブラジル留学
マレーシア留学
シンガポール留学
インド留学
ロシア留学
カナダ留学

ビクトリア

Victoria
温暖な気候と英国の気品を感じる素敵な街
カナダの都市の中で最も温暖な気候に恵まれ、一年を通して過ごしや すい街として有名なビクトリア。ブリティッシュ・コロンビア州の州都としても有名で、街の至るところに飾られたフラワーバスケットには気品溢れる英国の雰囲気が漂い、歴史的な背景からも、別名ガーデンシティとも呼ばれています。穏やかな気候と、優雅なライフスタイル に憧れるカナダ人も多く、「いつか住んでみたい場所」として上位ランキングされる街でもあります。港を囲むように美しい遊歩道が整備されており、エンプレスホテルを中心に、風情ある街並みが広がります。カナダ屈指の風光明媚なロケーションとしてもビクトリアは多くの人々に知られるとっておきの街です。
ビクトリア留学
学校案内
University of Victoria
ビクトリア大学
ビクトリア大学は、1963年創立の歴史ある大学で、キャンパス周辺は緑美しい森に囲まれた、まるで広々とした公園の中にいるような環境です。大学施設内で行う研修プログラムのため、コンピュータ施設をはじめ、各種スポーツジム、ブックストア、図書館など、カナダ学生生活を快適に過ごすための施設が地元カナダ人学生と一緒に利用できます。Maclean's誌による人気大学ランキングで、2年連続カナダ の一流大学として選ばれた経歴があることも記憶に新しく、数ある学部の中でも、特に法学部は、カナダ最高レベルを誇っています。留学生のために開講される英語コースは人気が高く、毎年申し込みが遅いと、受講できない学生も少なくありません。
ビクトリア大学
おすすめポイント
  • 地元カナダ人学生との交流も期待大!!
  • アカデミックな大学内で過ごせる!
  • 指定入校日が限定されている
  • 週末のアクティビティが充実
学校詳細
□ 創立年: 1963年
□ 運営形態: 大学付属の研修プログラム
□ 全校生徒数: 約100〜150名
□ 1クラスの平均人数: 約13名(最大15名)
□ レベル数 5段階
□ 入校日: 正規開校日設定あり
□ 最低受講週数: 3週間
□ 滞在方法: ホームステイ、学生寮
□ 常勤日本人スタッフ: なし
ビクトリア大学
留学費用
諸費用
■ JST 留学手続き代行手数料 32,400円
■ 入学登録費 $150
■ 滞在先手配料 $250
■ テキスト
■ 大学施設使用料 /
■ 空港送迎(片道)
■ 航空運賃 お問い合わせください。
■ 燃油サーチャージ
■ 各国出入国税
■ 学生ビザ申請料/取得代行料 
■ 海外旅行保険
授業料(CAN $)
4週間 $1,600 12週間 $3,950
滞在費(CAN $)
ホームステイ 4週間 (個室利用/食事付き) $950
ホームステイ(個室利用/食事なし) /
学生寮 4週間 (個室利用/食事なし)
※夏季のみ
$1,647
学生寮(相部屋/食事なし) /
● 上記記載の留学費用は、予告なく変更になる場合がございます。
● 滞在費は、「1週あたり」の料金を表示しております。
● メール、またはお電話にてお問い合わせいただければ、ご希望の入学時期、留学期間など、条件に合った内容にてお見積りいたします。(無料)
私がオススメします!

本格的な大学キャンパス内での英語研修プログラム

ビクトリア大学付属の英語研修機関のため、授業はもちろんビクトリア大学施設内で行われます。 図書館、体育施設、カフェテリア、コン ピュータールームなど、あらゆる大学施設を利用することができ、とても充実したカナダ留学生活を過ごすことができます。ビクトリア大学に通う地元カナダ人とのコミュニケーションも期待できるので、本当に アカデミックな環境で英語を学ぶことができますよ。入校日も比較的多く設定されており、夏の時期は短期留学の方でも最低3週間から入校できます。滞在方法は学生寮、または、ホームステイの手配が可能です。 ビクトリアはそれほど大きな町ではないので、クルマなしでも生活に支障をきたすことはありません。夏は涼しく、冬でもそれほど寒くな く、穏やかな気候の中でカナダ留学生活を満喫していただけることでしょう。
JSTスタッフがお勧めするカナダ留学