2021年11月17日 スタッフブログ

1週間から実現できる「プチ留学」

留学担当

この記事を書いた人

留学担当

  • ホームスティ
  • 個人留学
  • 先生宅ホームスティ
  • 海外留学
  • 留学
  • 英語研修
  • 語学留学

今回は最短1週間で実現可能な短期留学、いわゆるプチ留学について説明いたします。

コロナ禍でなかなか海外に行く機会を逸してしまった方が多い中、是非このプログラムで夢を実現してみませんか?

【先生宅でのホームスティ】

英語を母国語としない外国人に対して、しっかりと「英語を教える資格」、「英語教授法」を身に付けた先生が受入先のホストファミリーというプランです。

そんな先生と毎日生活を共にしながら、たとえ短期間の滞在でも英語をしっかり学べる気がしませんか?

出発前の下準備(基本的な日常会話はもちろん、自分自身の自己PR、仕事のことや、将来の夢、家族のこと、友達のことなど、話のネタをしっかりスタンバイしていく。)を確認するような気持ちで臨むことにより、確実にレベルアップも期待できるプログラムです。

【プログラム内容】

★1時間の個人レッスン+ファミリー同伴のアクティビティ

他の生徒と一緒に学ぶ一般的な教室クラス形式の授業ではなく、先生とあなたの二人だけで勉強します。

つまり、先生を独り占めできるわけです!

フツーの留学は1クラス10名ほどの環境で行われるグループレッスンが基本形ですが、先生宅でのホームステイはマンツーマン形式による授業になります。

また宿泊するお部屋は個室を利用でき、食事も1日3食付き、空港送迎も手配できます。

短期滞在だからこそ、無駄のない至れり尽くせりあなたの心配を軽減できる内容です。

★ホストファミリー同伴で出かける各種アクティビティ

ホストファミリーがあなたの夢を叶えてくれます。

予めあなたの希望をお聞きして受け入れ先のホストファミリーとアクティビティの内容を計画します。

例えば現地でNBAバスケットボール観戦をしたい!メジャーリーグを観戦したい!

コンサートに行きたい!映画の舞台を訪問したい。

 

地元のローカルイベントに立ち寄ってみたい、現地でアウトレットでお買い物などなど…。

個人旅行ではなかなか行くのが難しい場所や、レンタカーがないと行きにくい観光スポットなど、ホストファミリーが一緒に同伴してくれるので安心です。

(ご希望の内容によっては、実現できない場合もありますので事前にご相談ください。)

コロナ禍で在宅ワークになる方が増え、時間があるから英語の勉強をはじめたという方も多いようです。

さらなるスキルアップを目指し、プチ留学挑戦してみてはいかがでしょうか?

留学担当

この記事を書いた人

留学担当